夏期特別講座

早慶専門予備校の指導をもっと身近に
夏から始める早慶対策

夏期講習、始めました。

DoIT精鋭講師陣による少人数/個別指導。
単科・短期講座なので、他塾との併用やスポット利用が可能です。

受験まで一括で指導してほしい!という方は以下のコースをご検討ください。

 

講座ラインナップ

夏から始める早稲田現代文(映像+個別指導)

・早稲田のレベルや傾向を知りたい
・初めて早稲田にチャレンジしてみたい
・集中的に早稲田演習に取り組みたい
という方向けの講座です。

DoITが誇る人気現代文・小論文講師、篠崎宏則による短期集中講座。
早稲田頻出のテーマを徹底分析し、どの学部の形式にも対応できるよう汎用性の高い問題を厳選。
抽象度の高い早稲田の問題を口頭試問形式で徹底解説。DoITの誇る指導法「速読即答」を1対1で受講できます。
講座終了後、今後の学習指針をフィードバック。

【講座内容】
映像授業1回
個別指導5回

【受講料】
55,000円(税込)
※教材費等全て込み

【日程】
相談の上決定

夏から始める慶應小論文(個別指導+添削)

・そろそろ小論文対策を始めたいが、何から始めたら良いか分からない
・今の自分の論述力を確認し、今後に向けて適切なアドバイスが欲しい
・要約練習から始めたい
という方向けの講座です。

DoITが誇る人気現代文・小論文講師、篠崎宏則による短期集中講座。
毎年各学部の出題を徹底分析。緻密な出題傾向分析はもちろんのこと、出題頻度の高い著者・著作を元にした予想問題にも定評があります。
また、「小論文の書き方」だけではなく、前提となる知識や試験までにこなすべき課題、読むべき著書の提案など慶應受験を総合的にサポートします。

【講座内容】
個別指導・添削5回

【受講料】
55,000円(税込)
※教材費等全て込み

【日程】
相談の上決定

 

講師紹介

篠崎 宏則(現代文・小論文)

【出身大学】
早稲田大学 / 東京大学大学院

【自己紹介】
幼い頃は本一冊も最後まで読み通せないような子ども。
中学、高校、大学と全ての受験で挫折。
しかし、ある予備校講師との出会いで「コトバには意味があるんだ」という当たり前の事実に気づく。難関大入試の現代文の内容を全て、人に説明できるようになるところまで読み込む。
結果、現役から浪人の2年間で、国語の偏差値が45から70を超えるまでに。
ドン底から、早稲田大学に奇跡的に合格。
教育、心理、文化人類学などのアカデミックな世界に魅せられ東大の院へ進む(教育学専攻)。
院生の傍ら、塾や予備校等で指導経験を積み重ねる。
講師キャリアは15年以上。
やがて、研究の道から予備校講師一本に。
研究も指導も全てつながっている。
教育とは、指導者が一方的に知識を伝達することではない。
指導者が、生徒がどのように世界を認識するかを想像し、
寄り添い、共に育むこと。
現代文は確かに得点をたたき出す「ゲーム」だ。
同時にコトバの世界を広げることは「私」の世界を広げることでもある。
そのきっかけを作れれば嬉しい。
昔から「先生の指導を受けるとなぜだか成績が上がる」と言われる。
毎年、偏差値にして20~30もの成績上昇を経験する生徒が必ずいる。
合格者からは
「現代文を解くと篠崎先生の声が聞こえてくる」や
「入試で先生の声が聞こえてきて助かった」
としきりに言われる。
全ては、合格の喜びを共に味わうために。

データ現代文で「なぜ正解できないのか」を徹底解析(映像+個別指導)

・どうしても現代文の成績が安定しない
・どうしても現代文の成績が伸びない

という方向けの講座です。

現代文の「苦手」をデータをもとに解消します。
現代文が安定しない人・現代文が苦手な人は、実は毎回同じような『間違い方』をしています。
塾・予備校の授業や市販の参考書では、「どうしたら正解に辿り着けるのか」というプロセスを指導します。そのため、「その選択肢がどうして誤りなのか」についての説明はあったとしても、「誤りの選択肢をどうして選んでしまうのか」についての説明はほぼないでしょう。
一方、この講座では過去の生徒のデータをもとに、「どうして間違えてしまうのか」を徹底して解説します。そして、「どうすればその『間違い方』を無くせるのか」というアプローチで現代文の成績を伸ばします。
最終的には、『間違い方』のパターンに合わせた『あなただけのオリジナルの解き方』をオーダーメイドしていきます。

 

【講座内容】
映像授業1回
個別指導5回
※志望校に合わせて「早稲田コース」と「GMARCHコース」をお選び頂けます。

【備考】
講座終了後に、「データ分析シート」をお送りします。
これは受講して頂いた全6回分の授業データを分析した結果やアドバイスが記載されています。

【受講料】
55,000円(税込)
※教材費等全て込み

【日程】
相談の上決定

【生徒の声】
「データを使った現代文が面白い」
「『どうして間違えるのか』を説明してくれるのでためになった」
「自分がどうして現代文ができないのか、が理解できた」

講師紹介

藤岡 恵樹(現代文・小論文)

【出身大学】
早稲田大学 人間科学部

【自己紹介】
高3時は、ロクに勉強しないまま受験に挑み滑り止め以外全て不合格。
その後、早慶を目指して浪人を決意。
浪人してからは一心不乱に勉強にのめり込む。偏差値40点代だった国語の成績が急上昇し、偏差値75点を超え、模試で全国15位に。
早稲田大学人間科学部に在学中は、認知心理学・臨床心理学を専攻。
大学卒業後は大手IT企業に就職するも、コンプライアンス違反すれすれの業務に携わることに。日々、違法行為ぎりぎりの業務をすることに嫌気がさし退社。
現代文講師として働き始める。

大学で学んだ認知心理学の知見、IT企業で培ったデータ分析などを活かして指導を行う。
早慶合格者の勉強習慣の分析、設問の間違え方の分析など、徹底的にデータに基づく指導を目指す。
データでなければ決して気付くことのできない生徒の問題点に切り込む。

募集要項

募集対象

早慶文系学部を第一志望とする受験生

お申し込み方法

①下記のボタンよりお申し込みフォームにご記入ください
※講座に関する質問があればご記入ください。
②メールにてお手続きについてご案内します。
③担当講師を面談し日程を決定します。
④受講開始となります。

お申し込みフォーム